いち病理医の「リアル」

いち病理医の「リアル」

著者名 市原 真
発行元 丸善出版
発行年月日 2018年02月
判型・装丁 A5 210×148 / 並製
ページ数 184ページ
ISBN 978-4-621-30239-2
Cコード 3047
NDCコード 492
ジャンル 医学・薬学 >  基礎医学 >  病理学
医学・薬学 >  医学一般 >  医学読み物

内容紹介

病理医ヤンデル,渾身の問題作!

「ですます調で」「語りかけるような文体で」

でお願いします,から始まった,この本の企画.

医学(病理医や病理診断)を扱いながらも
医学書っぽくなく,読んでいて面白い
(一冊読むとやっぱり医学の本だったんだとわかる)
その意味で一般書の書棚に陳列してもいいし
でも医学書の本棚にも並べなくてはならない
一般書の棚に陳列する場合は
「面白さ=哲学(独自の卓見)」が必要


以上が,企画時の編集部からのリクエスト(でした)

そんな本,書けるはずがない(! )
でも,ヤンデル先生
見事に期待に応えてくださいました.

病理医の日常にはじまり,「診断・治療・維持」の医療論,病理診断の実相からAIまで….
ついついマルチなお節介をやいてしまうヤンデル先生の「リアル」が満載です.
他科の臨床医の先生も「病理医と上手に付き合う」手引書としてご活用ください.

目次

1章 病理に暮らす 
2章 診断が好きだ
3章 敵に名前をつけろ
4章 スケッチよりもシェーマ
5章 退避・対比・コミュニケーション
6章 石橋を叩いて渡す
7章 君は作家なら,ぼくは編集者
8章 お節介マルチタスク
9章 ドラえもんに会う前に
10章 ある病理医のリアル

定価:本体2,800円+税

▼ 補足資料