西洋キリスト教建築 輻輳する救済の時代

西洋キリスト教建築 輻輳する救済の時代

著者名 中川 武
太田 敬二
発行元 丸善出版
発行年月日 2019年04月
判型 四六 188×128
ページ数 244ページ
ISBN 978-4-621-30383-2
Cコード 0352
ジャンル 土木・建築
人文科学 >  宗教学
人文科学 >  歴史学

内容紹介

本書では、古代ローマ帝国末期およびヨーロッパ中世から一七世紀までのキリスト教建築を扱う。唯一神による救済、集散する財と技術、権威と力をめぐって展開する建築とキリスト教の軌跡を、サン・ドニ修道院教会堂やサン・ピエトロ大聖堂など手掛りとなる建築とともに辿る。

目次

序章

第一章 原罪
1.古代のキリスト教
2.中世ヨーロッパの形成
3.建築の罪

第二章 恩寵
1.技術と神
2.光
3.宗教建築の「意味」
4.キリスト教の改革と危機

第三章 審判
1.ルネサンス
2.宗教改革
3.カトリック改革

第四章 救済
1.確信ある錯誤
2.神としての国家
3.言葉とイメージの間
4.神学と自然学

終章

関連商品

定価:本体3,200円+税
在庫:在庫あり