ギャノング生理学 原書25版

ギャノング生理学 原書25版

原書名 Ganong's Review of Medical Physiology 25th edition
著者名 岡田 泰伸 監修
佐久間 康夫 監訳
岡村 康司 監訳
発行元 丸善出版
発行年月日 2017年11月
判型・装丁 B5 257×182 / 並製
ページ数 920ページ
ISBN 978-4-621-30188-3
Cコード 3047
NDCコード 491
ジャンル 医学・薬学

内容紹介

世界的に高い評価を得ている生理学の定番教科書、待望の原書最新版の完訳版。優れた紙面構成はそのままに、内容をアップデート。今版では定評のある図版を大きく改良。同一の構造や細胞、器官の描写や配色に統一性をもたせ、図版説明も詳しくなり、生体システムへの理解をさらに深める工夫がなされた。本文内容は、生理学の重要なトピックを網羅しており、最新知見や国内事情に配慮した訳注を随所に掲載。章冒頭の学習目標や章末のまとめ・多肢選択式問題により、要点を確認・整理しながら学習を進められる。基礎医学と臨床医学との関連性を明示した記述により、医系学生はもちろん、臨床家にも役立つ一冊。

目次

第I編 医科生理学の細胞および分子的基礎
 1. 医科生理学の一般原理とエネルギー産生
 2. 医科生理学における細胞生理学の概要
 3. 免疫,感染,炎症
 4. 興奮性組織:神経
 5. 興奮性組織:筋肉
 6. シナプス伝達と接合部伝達
 7. 神経伝達物質と神経修飾物質
第II編 中枢および末梢神経生理学
 8. 体性感覚の神経伝達:触,痛み,温度の感覚
 9. 視覚
 10. 聴覚と平衡感覚
 11. 嗅覚と味覚
 12. 反射と姿勢・随意運動の制御
 13. 自律神経系
 14. 脳の電気的活動,睡眠-覚醒状態,サーカディアンリズム
 15. 学習,記憶,言語,発話
第III編 内分泌と生殖生理学
 16. 内分泌調節の基本概念
 17. ホルモン機能の視床下部性調節
 18. 下垂体
 19. 甲状腺
 20. 副腎髄質と副腎皮質
 21. カルシウムとリン酸代謝の内分泌性制御と骨の生理学
 22. 女性生殖器系の発達と機能
 23. 男性生殖器系の機能
 24. 膵臓の内分泌機能と炭水化物代謝の調節
第IV編 消化器生理学
 25. 消化器のはたらきとその調節の全体像
 26. 消化と吸収,および栄養学の基礎
 27. 消化管運動
 28. 肝臓の輸送機能と代謝機能
第V編 心血管の生理学
 29. 心臓の自動性と電気的活動
 30. ポンプとしての心臓
 31. 体液の循環成分としての血液,血液とリンパの循環力学
 32. 循環の調節機序
 33. 特殊部位の循環
第VI編 呼吸生理学
 34. 肺の構造と機能 序論
 35. ガス輸送とpH
 36. 呼吸の調節
第VII編 腎生理学
 37. 腎機能と排尿
 38. 細胞外液の組成と量の調節
 39. 尿の酸性化と重炭酸イオン排泄

多肢選択式問題 解答
索引

関連商品

定価:本体10,000円+税