強いAI・弱いAI

強いAI・弱いAI

研究者に聞く人工知能の実像
著者名 鳥海 不二夫
発行元 丸善出版
発行年月日 2017年10月
判型 四六 188×128
ページ数 274ページ
ISBN 978-4-621-30179-1
Cコード 0055
NDCコード 548
ジャンル 科学一般 >  科学読み物
数学・統計学 >  確率・統計 >  機械学習・人工知能
電気・電子・情報工学 >  情報・コンピュータ >  機械学習・人工知能

内容紹介

テレビ・雑誌などのメディアが人工知能(AI)を取り上げる機会が増え、人工知能・AIがブームとなり話題になっているといえる。多くの企業が人工知能を製品・サービスに採用し、少しずつ私たちの生活の中に人工知能が進出しはじめている。 人工知能から、「ドラえもん」「鉄腕アトム」といった意識・自我を有した知的で万能な存在を想像するかもしれないが、実際の人工知能の現在の段階では、特定のことができる便利な道具といったレベルのもの。 本書は、そのようにSF作品などに登場する、意識や自我を有した人工知能を「強いAI」、現在実際に存在する人工知能を「弱いAI」とし、その違いを理解するため、人工知能研究の第一線で活躍する9名の研究者へ行ったインタビュー集をまとめた一冊。「強いAI」「弱いAI」いずれも様々な視点があるため、各研究者がそれぞれの考えを述べて解説している。

目次

チューリングの手のひらの上で 話し手・松原仁
 強いAIの出発点/ダートマス会議/ゲーデルの不完全性定理による反論/コンピューターに知能は持たれたくないという思想/西洋の思考と東洋の思考/マルチタスクをこなすための意識/意識と自意識、そして自我や心の定義/人間の自意識・自我の生成/AIは進化的に自我を発生させるのか、人が与えるのか/ディープラーニングではAIは自我に目覚めない/AIは直観力を持つのか/人を凌駕し始めたAI
次のブレークスルーのために 話し手・山田誠二
 第三次ブームとガードナーのハイプ・サイクル/第二次ブームが残したもの/30年間の継続が実を結んだディープラーニング/第二次ブームと第三次ブームの違い/ディープラーニングだけがAIではない/ディープラーニングはいまどう利用されているのか/第三次ブームの終焉とは/シンギュラリティは誤解されている/数学的ブレークスルーが強いAIを生み出す/人間とAIの共生社会を目指して
強いAIの前に弱いAIでできること 話し手・松尾豊
 ディープラーニングによるイノベーション/ディープラーニングに先を越された/シンボルは知能のターボエンジン/ディープラーニングにできることには限界があるが、その先にあるものが果てしない/ディープラーニングは強いAIそのものにはならない/片付けロボットが世界を革新する/世界のグーグルの強さ/強いAIについて議論するには早すぎる
汎用人工知能と真の対話エージェント 話し手・東中竜一郎
 対話エージェントの黎明期、または二人の思い出話/対話エージェントの進化/オープンドメインへの挑戦/ソーシャルロボットの台頭/ジェミノイドとマツコロイド/難解な複数人での会話/まだまだ? 頑張っている? ペッパーくん/対話システムと倫理/AIが自律して思考し、話をするとき
人工知能が将棋を指したいと思う日 話し手・羽生善治
 囲碁・将棋を襲うAIの波/AIの思考とプロ棋士の思考/人の思考とAIの思考の類似/将棋や囲碁のAIは意志を持つのか?/AIと人の違いは生物としての本能/AIには接待ゴルフはできない/AIが社会進出したときの問題/AIによる将棋の研究/創造性・人間らしさの獲得への道/強いAIは将棋を楽しめるのか?/人間パートナーとしてのAI
脳・身体知から自動運転まで 話し手・我妻広明
 脳科学と工学の融合/道具を使うサルと考えるAI/記号接地問題/記憶を使うことの難しさ/海馬と認知地図/海馬では時間は圧縮されて記憶される/背景の概念/AIの苦手な気づき/物理的な拘束条件と身体知/工学とAIの融合/自動運転に必要なもの/セマンティック情報の活躍/運転にかかわる拘束条件とオントロジー/AIが公道を自動運転する日
全脳アーキテクチャ――汎用人工知能の実現 山川宏
 認知アーキテクチャから汎用人工知能へ/汎用性を実現するアプローチ/再利用しやすい知識を機械学習で獲得する/すでに汎用性を実現している脳に学ぶ/大脳新皮質、大脳基底核、海馬、小脳の機能/感情、情動は再現が難しい/NPO法人全脳アーキテクチャ・イニシアティブ/人工知能が持つ自律性
大人のAI・子どものAI 話し手・栗原聡
 大人のAI・子どものAI/ディープラーニングは子どものAIとなるか?/AIが持つ感情・意志と汎用性/メタ思考を持つ脳と弱いAIの違い/身体性によって生まれる知能/シンギュラリティと強いAIがつくる未来/群知能とSFの世界/今後のAI技術の発展性
強いAIとは何か 話し手・中島秀之
 アインシュタインからAIへ/伝説のAI勉強会AIUEO/AIに意識は宿るか?/中国語の部屋と足し算の部屋/哲学的ゾンビは人かゾンビか/分析的な学問と構成的な学問/メタ推論と強いAI/マルチエージェントなシステムで強いAIに/「何でもあり」な自由意志の存在/環境に応じて勝つエージェントが決まる/夢の量子コンピューター/ソサエティ5・0/2022年グーグルが消える?

関連商品

定価:本体1,800円+税
在庫:在庫あり

▼ 補足資料