アメリカ文化入門
多文化理解のための

アメリカ文化入門

社会・地域・伝承
著者名 ウェルズ 恵子
Lisa Gabbert
発行元 丸善出版
発行年月日 2017年04月
判型・装丁 A5 210×148 / 並製
ページ数 208ページ
ISBN 978-4-621-30152-4
Cコード 1082
ジャンル 人文科学
論文・語学 >  語学

内容紹介

国際的に通用する「教養としての文化理解」とは、現在の日常的文化を分析し、伝統的な国内外の文化とどのように結びついているのかを客観的に観察し、解釈できるようになることである。その解釈能力を通じてこそ、多文化(=現在の文化は過去の様々な文化から成り立っている)社会で発展的に活躍する人材は育成される。そこで本企画ではアメリカ文化を事例として、その国の様々な文化が、伝統的な国内外の文化からどのような影響を受けながら形成されてきたかを解説する。

目次

第I部 お話とストーリーテリング――文化の中の不安と教訓
 1章 アメリカの民話――伝統を知り教訓を学ぶ
 2章 同時代伝説(都市伝説)――不安を洞察する
 3章 大災害の脅威――経験を伝える
第II部 歌――価値観の反映として
 4章 仕事の歌――働く辛さと生きる喜び
 5章 ヒーロー・バラッド――本音の価値観
 6章 アメリカ人の愛唱歌――生活に大事なこと
第III部 モンスター・幽霊・ファンタジー――想像力と文化
 7章 怪物の伝承――環境と創造
 8章 幽霊話――社会問題と幽霊
 9章 子どもの遊びと文化――未来を創造する
第IV部 祝祭と地域――地域共同体の営み
 10章 ハロウィーン――地域で異なる文化
 11章 マルディグラ――文化の重層性を理解する
 12章 カントリーフェアとロデオ――農村の価値観を知る
第V部 デジタル時代に生きる伝統文化と新世代文化――未来への文化を透視する
 13章 インターネット・ミーム――越境する文化を把握する 
 14章 デジタル時代のヴァナキュラー・カルチャー――これから文化を学ぶ人のために

定価:本体2,600円+税
在庫:在庫あり