マインドフルネスのすべて

マインドフルネスのすべて

「今この瞬間」への気づき
原書名 Fully PRESENT The Science, Art, and Practice of Mindfulness
著者名 本間 生夫 監訳
下山 晴彦 監訳
中野 美奈
政岡 ゆり
発行元 丸善出版
発行年月日 2016年12月
判型 A5 210×148
ページ数 272ページ
ISBN 978-4-621-08599-8
Cコード 3011
NDCコード 146
ジャンル 社会科学 >  ビジネス
人文科学 >  心理学

内容紹介

現代に生きる私たちは、大きな不安やフラストレーション、ストレスなどを抱えて生きており、それらは様々な肉体的・精神的疾患をもたらす。近年それらに対抗する手段として古くからあるマインドフルネスというものが科学的調査の関心の的となりつつある。マインドフルネスは認知行動療法の一つで、自分の心を見つめ直す方法を体系化したもの。中核となっているのは瞑想法である。すでに米国では盛んに行われていて、約1800万人がマインドフルネスに取り組んでおり、米グーグルやインテルでも創造性を高めるためにその実践が導入されている。本書ではマインドフルネスを科学的、心理学的側面から検証し、瞑想を行うことで身体にどのような変化が起こり、効果をもたらすのかを記載。さらに、マインドフルネスを実用的に理解する方法や技術、あらゆる状況に対処するための実践法を紹介し、検証→理解→実践とこれまでにない切り口で書かれた書籍である。

目次

序論
1 マインドフルネスとは何か?
2 はじめに
3 呼吸への意識 呼吸の重要性
4 マインドフルに向けて 身体と意識
5 痛みに対する取り組み
6 嫌な気分 ネガティブ感情に対処する
7 よいことを感じ,幸福を見つける
8 注意を払う.でも,どうやって?
9 ストレスとなる思考
10 マインドフルネスを阻害するもの
11 マインドフルネスの実践

定価:本体2,600円+税
在庫:在庫あり