平成28年1月 鉄道構造物等設計標準・同解説

平成28年1月 鉄道構造物等設計標準・同解説

鋼とコンクリートの複合構造物
著者名 国土交通省鉄道局 監修
鉄道総合技術研究所
発行元 丸善出版
発行年月日 2016年01月
判型 B5 257×182
ページ数 534ページ
ISBN 978-4-621-08890-6
Cコード 3351
ジャンル 土木・建築 >  シリーズ土木・建築 >  鉄道構造物等設計標準・同解説

内容紹介

平成27年11月に国土交通省鉄道局から通達された「鉄道構造物等設計標準(鋼とコンクリートの複合構造物)」に解説を付した一冊。平成21年の「土木学会 複合構造標準示方書」の制定から構造物の設計体系が性能照査型に移行しつつある今日の事情を鑑み、改訂された。性能照査型設計の導入に当たり、構造物の要求性能を安全性、使用性、および復旧性に区分し、要求性能が適切に照査されるようとした。多様な複合構造物の照査に適用可能となるよう、全体構成を「第I編 共通編」「第II編 鉄骨鉄筋コンクリート部材」「第III編 コンクリート充填鋼管部材」「第IV編 接合部」「第V編 構造物」の計5編構成とし、種々の部材、箇所の耐力算定の方法等を付録としてまとめる。

目次

第I編 共通
 1章 総則
 2章 設計の基本
 3章 構造物の要求性能と性能照査
 4章 作用
 5章 材料
 6章 応答値の算定
 7章 安全性の照査
 8章 使用性の照査
 9章 復旧性の照査
 10章 耐久性の検討
 11章 施工および維持管理
第II編 鉄骨鉄筋コンクリート部材
 1章 総則
 2章 応答値の算定
 3章 安全性の照査
 4章 使用性の照査
 5章 復旧性の照査
 6章 耐久性の検討
 7章 施工時の鉄骨の検討
 8章 照査の前提
 9章 部材
 10章 構造細目
第III編 コンクリート充填鋼管部材
 1章 総則
 2章 応答値の算定
 3章 安全性の照査
 4章 使用性の照査
 5章 復旧性の照査
 6章 耐久性の検討
 7章 施工時の鋼管の検討
 8章 照査の前提
 9章 部材
 10章 構造細目
第IV編 接合部
 1章 総則
 2章 応答値の算定
 3章 安全性の照査
 4章 使用性の照査
 5章 復旧性の照査
 6章 耐久性の検討
 7章 照査の前提
 8章 構造細目
 9章 接合部のずれ止め
 10章 鉄骨鉄筋コンクリート柱の接合部
 11章 コンクリート充填鋼管柱の接合部
第V編 構造物
 1章 総則
 2章 鉄骨鉄筋コンクリート桁
 3章 橋脚
 4章 ラーメン構造物
 5章 トラス橋
 6章 アーチ橋 
 7章 構造細目
付属資料
 付属資料1 複合構造物の定義
 付属資料2 照査性能に対する基本的な考え方
 付属資料3 鋼材の品質規格
 付属資料4 鋼材の疲労破壊の照査法
 付属資料5 鉄骨鉄筋コンクリート部材の施工時応力の取扱い
 付属資料6 鉄骨鉄筋コンクリート部材の耐力算定法
 付属資料7 鉄骨鉄筋コンクリート部材の鉄骨の連結部の破壊に対する照査
 付属資料8 高強度材料を用いた鉄骨鉄筋コンクリート部材の曲げ耐力と変形性能
 付属資料9 コンクリート充填鋼管部材(円形断面)の曲げ耐力と変形性能
 付属資料10 コンクリート打込み時の側圧による鋼管の応力の取扱い
 付属資料11 コンクリート充填鋼管部材(矩形断面)の曲げ耐力と変形性能
 付属資料12 各接合形式の伝達要素と耐力算定の考え方
 付属資料13 コンクリート充填鋼管部材のソケット方式接合部の耐力算定法
 付属資料14 コンクリート充填鋼管部材の鉄骨鉄筋差込み方式接合部の耐力算定法
 付属資料15 コンクリート充填鋼管の鉄筋差込み方式接合部のモデル化
 付属資料16 接合部のFEM解析事例
 付属資料17 異種部材接合部に用いるずれ止めの耐力算定式

関連商品

定価:本体15,000円+税
在庫:お問い合わせください