物理を教える

物理を教える

物理教育研究と実践に基づいたアプローチ
著者名 並木 雅俊 監訳
発行元 丸善出版
発行年月日 2017年02月
判型 A5 210×148
ページ数 340ページ
ISBN 978-4-621-08998-9
Cコード 3042
ジャンル 物理学 >  物理学一般
人文科学 >  教育学

内容紹介

20年以上にわたり物理学入門の講義を担当しているR.D.ナイト教授が、講義の現場や物理教育研究で学んだことから,学生が物理を理解するための講義の行い方を丁寧に解説した一冊。力学、熱力学、電磁気学、量子力学などの各単元を具体的に教える。各章では、物理教育研究によって明らかになった背景から、到達目標、教育的アプローチ、授業時間の使い方、議論のための問い、試験問題例を明示。講義の担当となった教員が本書をガイドブックとして取り入れており、学生の理解度や満足度を高められるようになる.アクティブラーニングへの橋渡しとしても有用で、現実的にどこで学生に議論させるのが良いのかがわかる。

目次

1.ベクトルと数学
2.運動と運動学
3.力とニュートンの法則
4.力積と運動量
5.エネルギー
6.振動
7.波動
8.熱学
9.熱力学
10.静電気
11.電場
12.電位
13.電流と電気伝導
14.直流回路
15.磁場
16.電磁誘導
17.幾何光学
18.波動光学
19.量子物理学

定価:本体3,800円+税
在庫:お問い合わせください