顔の百科事典

顔の百科事典

著者名 日本顔学会
原島 博 編集委員長
発行元 丸善出版
発行年月日 2015年09月
判型 A5 210×148
ページ数 656ページ
ISBN 978-4-621-08958-3
Cコード 3540
ジャンル 科学一般 >  科学_事典・便覧
人文科学 >  心理学

内容紹介

顔を見ない日はないというくらい、「顔」は私達にとってあたり前の存在だが、私達は一体どれほど「顔」のことを知っているのだろうか。そのような「顔」を総合的に研究するのが「顔学」である。顔学には、動物学や人類学をはじめ、解剖学、生理学、歯学、心理学、社会学の文化的な対象として扱われるだけでなく、演劇や美術などの芸術学、コンピュータの分野では、情報学、さらに、美容学、人相学など、実に多様な学問分野と関係している。本書では、私達と切り離すことのできない「顔」の、歴史的・文化的・社会的・科学的側面を中項目の事典としてまとめられていることにより、多様な分野を横断する知識にも容易にアクセスが可能になっている。日本顔学会創立20周年記念出版として、「顔学」について体系化を行った百科事典。

目次

プロローグ 顔っておもしろい
1章 動物の顔 ─顔の動物学─
 顔の定義/顔の進化/動物の顔はさまざま
2章 ヒトの顔 ―顔の人類学―
 ヒトの顔の特徴/顔から見た人類の進化/顔の違いの意味/日本人の顔/日本人の顔
3章 生きるための顔 ─顔の医学─
 顔の生理学と解剖学/顔の遺伝・成長・老化/顔に現れる病気/顔の治療
4章 見る顔,見られる顔 ─顔の心理学─
 顔と表情を見る,知る,覚える,その基本
 顔を見ることの脳内機構と障害
 笑う顔,表現する顔
5章 社会・文化・時代の反映としての顔 ―顔の社会学―
 顔と社会/顔の美と魅力/顔の文化史
6章 表象としての顔 ─顔の芸術学─
 舞台の顔/造形表現された顔/顔と文学
7章 コンピュータと顔 ─顔の情報学─
 顔の情報学/コンピュータが見る顔/コンピュータがつくる顔/顔をもつコンピュータと話す
8章 装う顔 ─顔の美容学―
 美容の基礎知識/化粧による装飾と演出/心理・生理・行動への影響
9章 似せる顔 ―似顔絵にみる顔の印象学―
 似顔絵とは何か/似顔絵の歴史/似顔絵の描き方/似顔絵コンピュータの技術/似顔絵に思うこと
エピローグ いい顔になろう

関連商品

定価:本体25,000円+税
在庫:お問い合わせください