Excelで気軽に化学プロセス計算

Excelで気軽に化学プロセス計算

著者名 伊東 章
発行元 丸善出版
発行年月日 2014年07月
判型 A5 210×148
ページ数 188ページ
ISBN 978-4-621-08844-9
Cコード 3058
ジャンル 化学・化学工学 >  化学工学一般

内容紹介

「化学プロセス計算」は化学工学分野に必須のツールであり、本質的に理解して、使いこなせる必要がある。化学工学のある数値を求めたいときに、どの式を使って「化学プロセス計算」をするのか、どんな計算結果が得られるかを体得するために、計算そのものはExcelに任せることによって、効果的に、深く学ぶことができる。

目次

1章 ケミカルエンジニアの道具
 1.1 単位と単位換算
 1.2 エンジニアの道具・データの取り扱いとグラフ
 1.3 Excelによる方程式解法
2章 プロセスの物質収支
 2.1 プロセス物質収支の基礎
 2.2 反応・燃焼プロセスの物質収支
 2.3 リサイクルとパージのあるプロセスの物質収支
3章 気体・液体の性質
 3.1 理想気体・実在気体と状態方程式
 3.2 水蒸気と湿り空気
 3.3 平衡と分離操作
4章 エネルギー収支
 4.1 熱力学第一法則とエンタルピー変化
 4.2 熱力学
 4.3 相平衡の熱力学
 4.4 化学反応の平衡定数と平衡組成
5章 熱と物質の同時収支
 5.1 弾熱反応温度と理想炎症湿度 
 5.2 水―空気系の熱と物質の同時収支―湿球温度―
6章 非定常物質収支・熱収支
 6.1 回分反応の方程式
 6.2 プロセスの非定常収支

定価:本体2,600円+税
在庫:在庫あり