世界民族百科事典

世界民族百科事典

著者名 国立民族学博物館
杉本 良男 編集委員長
須藤 健一 編集顧問
発行元 丸善出版
発行年月日 2014年07月
判型 A5 210×148
ページ数 792ページ
ISBN 978-4-621-08823-4
Cコード 3539
ジャンル 人文科学 >  人文科学_総記・事典
人文科学 >  歴史学 >  文化人類学

内容紹介

グローバル化に伴い、世界各地の民族の様々な文化の均質化が進む中で、とりわけ少数民族の文化・習慣・言葉は絶滅寸前になりつつあるが、彼らは必死に自分たちのアイデンティティーを残そうとしている。また日本人が日頃何気なく行っている習慣が他民族と異なることを知ることは、自民族の文化・習慣を見つめ直すきっかけづくりにもなる。本企画は、世界中の民族の魂(=個性・独自性)について、フィールドワークによる学術的最新成果も盛り込みながら中項目主義でまとめる民族百科事典。編集母体は民族学研究では世界の最先端を行く国立民族学博物館。1テーマは2ページで構成。写真もなるべく掲載してビジュアルなつくりとする。

目次

1.概念・研究
 民族の文化人類学的研究/民族と人種(形質人類学的研究)/民族と国際政治/民族学(エスノロジー)/
 民族誌/エスニシティ/エトノス/人種(レイス)/部族/歴史上の民族に類する集団/民族と文化/民族
 と言語/民族と国家(民族区分,民族識別)/民族と文明/民族境界/コンタクト・ゾーン/民族アイデン
 ティティ/自民族中心主義(エスノセントリズム)/多文化主義/文化相対主義/文化帝国主義
2.国家・ナショナリズム
 ネーション(ネイション)/ナショナリズム/近代国民国家/民族自決/エトニとネーション/創られた伝
 統/資本主義とネーション/共同幻想論/想像の共同体/非西欧世界のナショナリズム/マルクス主義と民
 族/「人種」のるつぼ―アメリカ/近代の「民族」概念の輸入と影響/民族とカースト/エスノ・ナショナ
 リズム/ディアスポラ・ナショナリズム/遠隔地ナショナリズム/ヒンドゥー・ナショナリズム/イスラー
 ムとナショリズム/国民教育・民族教育
3.紛争・戦争
 「民族紛争」は「民族」が原因か/新しい戦争/グローバル化と紛争/民主化・自由化と紛争/希少資源と
 紛争/移民と紛争/ジェノサイドと民族浄化/部族・民族民兵/民族自決権/平和構築/和解と共存/ユー
 ゴスラビア戦争とコソボ戦争/中国の民族問題/先住民と紛争/アラブ・イスラエル紛争/宗教と紛争/
 儀礼的戦争/アフガニスタン内戦/難民問題/少年兵
4.宗教・信仰
 分類される「宗教」/民族宗教/正統と異端/政教分離主義/布教・伝道/千年王国運動/原理主義/宗教
 多元主義/聖地/巡礼/聖者・聖人/教団/移民と宗教/祭礼/トーテム/祖先崇拝/シャーマン/通過儀
 礼と民族的アイデンティティ
5.言語・文字
 言語の分類/言語運動/文字の出現とその展開/少数言語と危機言語/移民言語/言語政策/標準語・方言
 /母語/言語混交(ピジン,クレオール)/国語国字論争/無文字言語/民俗分類/手話/多言語化・多言
 語主義/コミュニケーション/言語景観/聖書の翻訳とSILインターナショナル/国語・民族語/識字と
 不平等
6.歴史・神話
 時間と空間/類似的神話/神話の論理/メシアニズムと少数民族/自民族劣等神話/英雄崇拝/神話と物語
 /庶民の歴史/うわさ,流言飛語/神話から歴史へ/国史編纂と歴史教育/歴史と公的記憶/記憶の場/夢
 を介した個人史と民族史/奏でられる集団の歴史/仮面・変身・神話的時間
7.場所・空間
 空間の象徴的意味/聖地/市場/ストリート/盛り場/アンクレーブ/郊外/定住化・再定住/領土/失わ
 れた領土と国民形成/アサイラム空間/トランスナショナル社会空間/移民とローカリティ/記憶・語り・
 場所/故郷/海域世界(島嶼)/グループ農園/サイバースペース
8.先住民・マイノリティ
 先住民運動/先住権と先住権原/先住民の権利と政策/先住民知識/国際機関と先住民/先住民ネットワー
 ク/母語教育/オーストラリア・アボリジニ/マオリ/オセアニア先住民/北米先住民/中南米先住民/台
 湾原住民族/アイヌ/中国少数民族/北方先住民族/東南アジア先住民/ヨーロッパのマイノリティ/アフ
 リカのマイノリティ/公的民族分類/在日外国人/ニューカマー/エスニック・マイノリティ
9.移動・移民
 ノマド/漂泊の民/湾岸アラブ諸国の家事労働者/スポーツ移民/移民コミュニティ/移民送出のシステム
 とネットワーク/移民経済/移住政策/災害による移動/国籍/移民の統合/先住民権と移民/移民児童の
 教育/クレオール文化/ディアスポラ/華僑・華人の現在/インド系移民/日系移民/コリアンの移動・移
 住/ツーリズム/ライフスタイル移住
10.国際社会
 国際社会の構成/国際連合/オリンピック/近代世界システム/文明の衝突/国際開発/開発途上国/BO
 P/第三世界/多国籍企業/市民社会/NGO/人権/マスメディア/インターネット
11.仕事・労働
 生業,生産,労働/ものづくり/カースト制と仕事/プランテーション/金融/宝石と分業/家事/工芸と
 職人/芸能者/トラベラー/行商・物売り/物乞い・ホームレス/プロ・スポーツ/傭兵/セックス・ワー
 カー/仕事と遊び・余暇
12.生活文化
 衣とアイデンティティ/衣のグローカリゼーション/衣と流行/ディアスポラとパレスチナ刺繍/エスニッ
 ク・ファッション/衣と王権/食とアイデンティティ/食のカテゴリー化と認識/食のグローバリゼーショ
 ン/スローフードとローカル/フード・セキュリティ/食の忌避と禁忌/住とアイデンティティ/水稲耕作
 民の住―移住と開拓/狩猟採集民の住―移動から定住へ/牧畜民の住―生活財の変化/海洋民の住―船上か
 ら地上へ/都市民の住―現代のヴァナキュラー/災害と住居
13.芸能・芸術
 先住民と音楽/西洋芸術音楽/声/楽器/ワールドミュージック/パフォーマンス/民俗芸能/グローバ
 ル化する舞踊/民族誌映画/民族芸術/プリミティヴアート/手工芸/紛争後の平和構築とアート/マイノ
 リティの文学/植民地文学/紛争と文学/民族叙事詩
14.文化遺産・博物館
 世界遺産と民族/無形文化遺産/民族学博物館/民族集団と博物館/博物館と返還/民族誌展示のありかた
 /国立民族学博物館(みんぱく)/博覧会と民族の表象/アイヌ民族と博物館/博物館における文化遺産の
 保存/ジェイムズ・クックの太平洋航海/驚異の部屋/シーボルトのコレクション/ケ・ブランリー美術館
 民具と民芸/美術館・博物館の中のアフリカ
15.コミュニティ
 コミュニティ/地域共同体/寺院/出稼ぎ労働者コミュニティ/在日コミュニティ/コミュニティの象徴的
 構築/コミューン/ユートピア/アソシエーション/新しい社会運動/まちづくり/エスニック・コミュニ
 ティ/トランスナショナル・コミュニティ/マルチエスニック・コミュニティ/ネット・コミュニティ/
 世界コミュニティ/被差別民コミュニティ  
16.グローバル経済
 貧困/格差の拡大/都市化/グローバル・シティ/国際犯罪/インフォーマルセクター/リスク社会/市場
 経済/消費/金融危機/観光/脱国家化/フェアトレード/連帯経済
17.環境・資源
 環境と民族/環境史/自然資源利用(陸域)/自然資源管理(海域)/環境倫理/土着の知識(TEKとS
 EK)/コモンズ/環境破壊/熱帯雨林問題/稀少資源/環境運動/資源問題/人口問題/捕鯨/捕鯨問題
 象牙問題/自然公園/生物多様性/環境と災害
18.家族・ジェンダー
 親族組織/系譜/血・血縁/家族・家内領域/婚姻/母・母性,父・父性/社会化―養育、世代間関係/生
 殖医療技術/再生産・人口・出生率/女性,女性性/男性性/同性愛,トランスジェンダー/ジェンダーと
 民族の交錯/グローバル化する性別分業/女性への暴力/ベール問題/女性性器切除/女子割礼/フェミニ
 ズム
19.身体・医療
 病気観と身体観/民族と病気/文化特異性障害/民族と身体的特徴/身体技法/身体運動/身体加工/身体
 装飾/マッサージ/民族医療/民族薬学/ドラッグ/浄・不浄/誕生と死/遺体処理/カニバリズム/エソ
 テリックツアー
20.他者・表象
 民族分類/文字記録/美術による民族と国家の表象/映像メディア/バーチャル空間/空間認識と文化継承
 /「新しい人権主義」と他者の表象/表象に対する権利/民族表象と運動/表象と政治/移民と表象/表象
 の消費/カーニバルと他者表象/民族から見る西洋

定価:本体20,000円+税
在庫:在庫あり