北に生きるシカたち

北に生きるシカたち

シカ、ササそして雪をめぐる生態学
著者名 高槻 成紀
発行元 丸善出版
発行年月日 2013年11月
判型 四六 188×128
ページ数 270ページ
ISBN 978-4-621-08794-7
Cコード 0045
ジャンル 科学一般 >  科学読み物
生物・生命科学 >  生物一般 >  生物読み物

内容紹介

どうぶつ社書籍の復刻。春の出産、夏の育子、秋の繁殖、そして冬の雪との闘い。シカはそれぞれの自然と深くかかわって生きている。調査地は、岩手県五葉山。その地は、ホンシュウジカの北限といわれている。シカは、その地で、どのように植物的自然とかかわり、どのように暮しているか。10年余の山歩きをとおして、生態研究の基礎項目を一つ一つ解き明かしていくとともに、今、増えやすく減りやすい彼らの保護のための具体的な指針を示す。

目次

第一章 序章
 一 冬のセンサス
 二 初めての調査行
 三 五葉山とは
第二章 本格的調査
 一 植生調査
 二 食性
 三 センサス
 四 季節移動
第三章 ミヤコザサの生態を考える
 一 ミヤコザサの種生態を調べる
 二 五葉山一帯におけるササ類の分布
 三 シカの食物としてのミヤコザサ
 四 考察――雪、ササそしてシカ—―
第四章 シカの生態を考える
 一 シカの胃
 二 ニホンジカの食性と生態
 三 狩猟個体分析
 四 ニホンジカの生態を考える
第五章 応用問題
 一 牧場
 二 伐採
 三 植林
第六章 シカの保護管理
 一 野生動物保護について
 二 五葉山のシカの歴史
 三 雪
 四 シカの保護管理

定価:本体2,400円+税
在庫:在庫あり