細胞核のダイナミクス

細胞核のダイナミクス

著者名 竹安邦夫
米田悦啓
発行元 丸善出版
発行年月日 2004年05月
判型 B5 257×182
ページ数 206ページ
ISBN 978-4-621-06478-8
ジャンル 生物・生命科学 >  細胞・遺伝・進化
生物・生命科学 >  シリーズ生物・生命科学 >  シュプリンガーレビュー

内容紹介

従来の生化学的、分子細胞生物学的、分子遺伝学的研究に、プロテオミクス的手法、分子イメージング技術を組み合わせることにより、核の機能的動態を三次元構造のなかで時間軸に沿った形でダイナミックに理解することが可能となった。ポストゲノム時代を迎え爆発的に研究が進む、核のダイナミックな機能構築に焦点を当てる待望のレビュー集。

目次

I.核ダイナミクスを可視化する
  1.核内ゲノムのナノスケールイメージングによる解析
  2.染色体DNAの分子イメージング
  3.転写の分子イメージング
  4.セントロメアとテロメアの分子イメージング
  5.核膜を構築する分子のダイナミクス
II.核ダイナミクスを再現する
  1.ヌクレオソームの再構成
  2.クロマチンのリモデリングと動的変化
  3.再構成核による細胞周期の解析
  4.再構成核による核膜の再構築機構の解析
  5.再構成核におけるDNA複製の解析
III.核ダイナミクスを分子解剖する
  1.細胞核内ドメインとエピジェネティクス
  2.生殖系列細胞のリプログラミング
  3.核小体構造構築のダイナミズム
  4.セントロメア複合体の分子構築とその機能ダイナミクス
  5.高等脊椎動物のセントロメアタンパク質の集合と機能発現
  6.テロメアと染色体の維持機構
  7.核マトリックスのダイナミズム子
  8.核内アクチンファミリーの分子機能
  9.核膜の分子と機能
  10.核膜孔複合体の分子構築とダイナミクス

関連商品

定価:本体4,800円+税
在庫:お問い合わせください