機能的神経科学

機能的神経科学

原書名 Functional Neuroscience
著者名 伊藤 博信
内山 博之
山本 直之
発行元 丸善出版
発行年月日 2004年07月
判型 B5 257×182
ページ数 584ページ
ISBN 978-4-621-06229-6
Cコード 3047
ジャンル 医学・薬学 >  臨床医学・内科系 >  神経内科学

内容紹介

神経科学にはこれまで、神経解剖学とシステム神経科学という二つのアプローチが存在した。本書は神経系の「機能」を焦点に当てて、従来の神経解剖学とシステム神経科学の包括を試みた神経科学の新しい入門書。神経系の基本構造や細胞のシグナル伝達過程はもちろん、体制感覚系、運動系などの様々な機能系についても一つずつ考察がなされ、高次機能系にも言及。ヒトの神経系の働きを理解するうえで必要な、解剖学、生理学、分子細胞生物学的な知識が集約された解説書。

目次

第1部 神経系の基本設計
 1章 神経系の基本設計Ⅰ
 2章 神経系の基本設計Ⅱ
 3章 中枢神経系の脈管、血液―脳関門、および脳脊髄液
第2部 ニューロンの情報伝達細胞としての基盤
 4章 ニューロンの細胞生物学
 5章 グリアの細胞生物学
 6章 神経伝達物質の合成、貯蔵、放出、不活性化の基礎となるシナプス前機構
 7章 シナプス後機構
 8章 ニューロンによる統合
第3部 体性感覚系
 9章 体性感覚Ⅰ
 10章 体性感覚Ⅱ
 11章 体性感覚Ⅲ
 12章 体性感覚Ⅳ
第4部 運動系
 13章 運動系Ⅰ
 14章 運動系Ⅱ
 15章 運動系Ⅲ
 16章 基底核
 17章 運動機能における小脳の役割
第5部 視覚系
 18章 視覚系Ⅰ
 19章 視覚系Ⅱ
 20章 視覚系Ⅲ
 21章 視覚系Ⅳ
第6部 聴覚系
 22章 聴覚系Ⅰ
 23章 聴覚系Ⅱ
 24章 聴覚系Ⅲ
第7部 前庭系
 25章 前庭系
第8部 化学的感覚
 26章 化学的感覚
第9部 自律神経系
 27章 自律神経系
第10部 視床下部と辺縁系:動機づけ、情動、記憶を司る構造
 28章 視床下部
 29章 辺縁系
第11部 覚醒、注意、意識
 30章 脳幹の修飾系
 31章 大脳皮質の高次機能,機能局在,意識の制御

定価:本体8,800円+税
在庫:在庫あり