内視鏡外科手術トレーニングマニュアル
スーパーローテイターのための

内視鏡外科手術トレーニングマニュアル

著者名 西田 俊朗 監修
中島 清一
塩野 裕之
発行元 丸善出版
発行年月日 2008年07月
判型 B6 182×128
ページ数 209ページ
ISBN 978-4-621-06201-2
Cコード 3047
ジャンル 医学・薬学 >  臨床医学・外科系

内容紹介

新医師臨床研修制度で外科をローテイトする研修医のための内視鏡外科手術(腹腔鏡・胸腔鏡)のトレーニングマニュアル。従来の開腹手術と異なり習得が難しい内視鏡外科手術について、豊富なイラストと写真で基礎から解説し、各術式には、研修医が学ぶべき点を「研修のポイント」としてまとめてある。指導者向けの章も設け、トレーニング・コースの設立と運営についても解説している。研修医、研修医を教育する外科系指導医に必携のマニュアル。

目次

総論 「講義室にて」内視鏡外科手術の定義/歴史/意義・利点と欠点/各科の現状 各論1 「トレーニング・ルームにて」手術機器、器具の基礎知識と取り扱い方/ドライ・ラボ/ティッシュー・ラボ/アニマル・ラボ 各論2 「手術室にて」手術室のセットアップ/研修実績編/各科の手技 各論3 「再びトレーニング・ルームにて」エネルギー・デバイス/縫合結紮/バーチャル手術 将来展望各科技術認定の現状/トレーニング・コースの設立と運営(指導者向け)

定価:本体2,500円+税
在庫:在庫あり