銀河と宇宙

銀河と宇宙

原書名 Galaxies A Very Short Introduction
著者名 岡村 定矩
発行元 丸善出版
発行年月日 2013年07月
判型 新書 174×112
ページ数 184ページ
ISBN 978-4-621-08688-9
Cコード 0344
ジャンル 科学一般 >  シリーズ科学一般 >  サイエンス・パレット
天文・地学 >  天文一般
新書 >  サイエンス・パレット

シリーズ紹介

学問は絵の具、心はキャンバス。 思い思いの色を混ぜ合わせ、自身のキャンバスを豊かな教養で彩ってみませんか? サイエンス分野の教養を1冊にまとめ、あなたの「知りたい」に応えます。

内容紹介

我々人類はその好奇心によって、138億年の宇宙の歴史を読みほどき、自らの起源が宇宙にあることを知り、宇宙の未来について考えを巡らせるまでに進化した。私たちの住む地球は太陽系の一員、太陽系は銀河系(=天の川銀河)の一員である。銀河系の外には無数の銀河があり、その中にも莫大な数の恒星がある。それらの周りを回る惑星上には知的生命体がいるかもしれない。私たちのような知的生命体を生む舞台は銀河であり、銀河の誕生と進化はまさに人類の起源につながっている。本書の内容は銀河天文学(銀河の構造、分類、形成過程、ブラックホールなど)だけにとどまらない。銀河の正体と宇宙の大きさに関する論争の歴史からはじまり、宇宙の運命として考えられている3つのシナリオにいたるまで、ドラマチックにストーリーが展開される。銀河と宇宙の歴史から最先端までをこれほどコンパクトに読める書籍はほかになく、多くの人に読んで欲しい一冊。

目次

1 大論争 
2 宇宙への距離指標 
3 我々の島宇宙:銀河系 
4 エピソード:銀河系は平凡な銀河 
5 膨張する宇宙 
6 物質の世界 
7 銀河の誕生 
8 銀河の最期 

関連商品

定価:本体1,000円+税
在庫:在庫あり

▼ 補足資料