ニュートンと万有引力

ニュートンと万有引力

宇宙と地球の法則を解き明かした科学者
原書名 Isaac Newton and Physics for Kids : His Life and Ideas with 21 Activities
著者名 大森 充香
発行元 丸善出版
発行年月日 2013年01月
判型 B5 257×182
ページ数 168ページ
ISBN 978-4-621-08616-2
Cコード 1340
ジャンル 科学一般 >  科学読み物
科学一般 >  シリーズ科学一般 >  ジュニアサイエンスシリーズ
物理学 >  物理学一般 >  物理読み物

内容紹介

アイザック・ニュートンは、「リンゴの実はどうしていつも地面に向かって落ちるのだろう?」という疑問から、万有引力の法則を導いた。本書は、ニュートンの人生や時代背景を紹介するとともに、物理法則や錬金術についても豊富な挿絵を通してわかりやすく解説。テーマと関連性のある21の体験学習コーナー<ためしてみよう!>では、ニュートンが発見した光の性質や物理の法則について身のまわりの物を使って実験したり、ニュートンの時代にあった水時計やアップルパイをつくったりもできる。一般的な伝記とは一味違った構成で好評のジュニアサイエンス第4弾。

目次

はじめに:かしこくて風変わりなニュートン
 1.ちょっと変わった男の子
  雑記帳(ウェイスト・ブック)をつくる/水車をつくる/手づくりのインクで字を書く
 2.ケンブリッジ大学で学ぶ
  月の満ち欠け/振り子の動き
 3.はみ出し者のニュートン
  水時計とロウソク時計/目の錯覚を引き起こす/自分の緯度を測る
 4.かずかずの疑問
  疫病マスク
 5.ニュートンを照らす光
  プリズムをつくる/ニュートンリング/光と逆二乗の法則
 6.秘密の年月
  錬金術師の詩を翻訳する/クリスタルガーデン
 7.もっとも重要な科学書
  ニュートンの第1法則/ニュートンの第2法則/ニュートンの第3法則
 8.変化を求めて
  パラボラで光を集める/確率ってなあに?/力で遊ぶ
 9.ロンドン街の男
  コフィン入りアップルパイを焼く/肖像画にかくされた秘密
 10.弱まるライオンのうなり声

関連商品

定価:本体2,800円+税
在庫:在庫あり