数学の最先端Volume2 21世紀への挑戦

数学の最先端Volume2 21世紀への挑戦

著者名 砂田 利一 監修
山本 芳彦
伊藤 光弘
大仁田 義裕
若山 正人
発行元 丸善出版
発行年月日 2002年12月
判型 A5 210×148
ページ数 204ページ
ISBN 978-4-621-06375-0
Cコード 3041
ジャンル 数学・統計学

内容紹介

偉大なる創造力はどこから生まれるのか。21世紀の数学は何を目指し、どこへ向かうのか。いま、学問としての数学が面白い。 [収録内容]ブルギニョン(仏)「数学と社会の新しい関係」/コーエン(仏)「計算の立場から見た数論」/ペンローズ(英)ほか「ツイスターと一般相対論」/ヒッチン(英)「大域微分幾何学」/ラング(仏・米)「どこでも熱核」/京都大学数理解析研究所インタビュー。砂田利一 日本語版監修。

目次

数学と社会の新しい関係 J.P.ブルギニョン
計算の立場から見た数論 H. コーエン
ツイスターと一般相対論 J. フラウエンディーナー/R. ペンローズ
大域微分幾何学 N. ヒッチン
どこでも熱核 J. ジョルゲンソン/S. ラング
京都大学数理解析研究所インタビュー 森 正武/斎藤 恭司/砂田 利一

関連商品

定価:本体2,200円+税
在庫:品切れ・重版未定