数学の最先端Volume3 21世紀への挑戦

数学の最先端Volume3 21世紀への挑戦

著者名 アティヤ
ジョーンズ
ワイルズ
発行元 丸善出版
発行年月日 2003年07月
判型 A5 210×148
ページ数 192ページ
ISBN 978-4-621-06363-7
Cコード 3041
ジャンル 数学・統計学 >  数学一般・基礎数学
数学・統計学 >  シリーズ数学・統計学

内容紹介

フェルマー予想を解決したワイルズ教授の書き下ろしも収録。[収録内容]アティヤ(英)「緒言」/アーノルド(露)「多元数学」/コンヌ(仏)「非可換幾何学とリーマンゼータ関数」/ドナルドソン(英)「多項式、消滅サイクル、フレアホモロジー」/ジョーンズ(米)「10の問題」/カーワン(英)「数学:正しい選択?」/マクダフ(英・米)「シンプレクティック幾何瞥見」/サルナック(米)「数論、解析学、数理物理学における諸問題」/ヴァッファ(米)「数学と物理学の間の働きかけ合いの将来について」/ワイルズ(英・米)「数論の20年」他。砂田利一 日本語版監修。

目次

緒言                              ・・・・・ M. アティヤ (エディンバラ大学)
多元数学                           ・・・・・ V.I. アーノルド (ステクロフ数学研究所)
非可換幾何学とリーマンゼータ関数  ・・・・・ A. コンヌ (フランス高等科学研究所(IHES))
多項式,消滅サイクル,フレアホモロジー ・・・・・ S.K. ドナルドソン(ロンドン大学インペリアルカレッジ)
10の問題                    ・・・・・ V.F.R. ジョーンズ(カリフォルニア大学バークレー校)
数学:正しい選択?                     ・・・・・ F. カーワン (オックスフォード大学)
非線形偏微分方程式の未解決問題への挑戦     ・・・・・ P.-L. リオンス (コレージュ・ド・フランス)
シンプレティック幾何瞥見                  ・・・・・ D. マクダフ (ニューヨーク州立大学)
数論,解析学,数理物理学における諸問題       ・・・・・ P. サルナック (プリンストン大学)
数学と物理学の間の働きかけ合いの将来について ・・・・・ C. ヴァッファ (ハーバード大学)
数論の20年                          ・・・・・ A. ワイルズ (プリンストン大学)

関連商品

定価:本体2,200円+税
在庫:お問い合わせください