圏論の基礎

圏論の基礎

原書名 Categories for the Working Mathematician
著者名 三好 博之
高木 理
発行元 丸善出版
発行年月日 2005年07月
判型 A5 210×148
ページ数 440ページ
ISBN 978-4-621-06324-8
Cコード 3041
ジャンル 数学・統計学 >  代数学
数学・統計学 >  幾何学

内容紹介

本書は、圏の概念の考案者の一人マックレーンが。数理科学のさまざまな分野の研究に携わる学生・研究者のために圏論の基礎をまとめた標準的なテキストである。本書一冊で、圏論の応用に必要な知識が一通りカバーできるよう配慮。前半(第Ⅰ章~第Ⅴ章)では、予備知識をしぼった上で、圏論の基本的な内容を初学者にもわかりやすいよう丁寧に解説、そして後半(第Ⅵ章~第Ⅻ章)ではモナドと代数、モノイダル圏、アーベル圏のほか、組み紐付きモノイダル圏や高次元圏といったさらに複雑な構造をもつ圏についても解説。

目次

はじめに
第Ⅰ章 圏,函手,自然変換
第Ⅱ章 圏の構築
第Ⅲ章 普遍的構成と極限
第Ⅳ章 随伴
第Ⅴ章 極限
第Ⅵ章 モナドと代数
第Ⅶ章 モノイド
第Ⅷ章 アーベル圏
第Ⅸ章 特別な極限
第Ⅹ章 カン拡張
第Ⅺ章 モノイダル圏における対称性と組み上げ
第Ⅻ章 圏の中の構造
付録 基礎論

定価:本体4,700円+税
在庫:在庫あり