薬剤師のトリアージ実践ガイド

薬剤師のトリアージ実践ガイド

視診・バイタルサイン・問診による病態の捉え方
著者名 佐仲 雅樹
発行元 丸善出版
発行年月日 2012年03月
判型・装丁 B5 257×182 / 並製
ページ数 144ページ
ISBN 978-4-621-08525-7
Cコード 2047
ジャンル 医学・薬学 >  薬学

内容紹介

「救急車を呼ぶべきだ!」「病院に行ったほうがいいですよ」「OTC薬を使って様子をみましょう」など、薬剤師が適切な医療判断(※トリアージ)を行うために必須の臨床技能を解説。全身の観察によって患者が示す非言語的情報を見抜く視診技能、バイタルサインを論理的に解釈する能力、患者や家族から十分な情報を引き出す問診技能などを詳説。 また、頭痛、咽頭痛、咳・痰、腹痛、下痢、便秘、腰痛、発熱、倦怠感・疲労感など症状別の各論も充実していて、薬局や在宅医療の現場ですぐに活用できる実践ガイドブック。トリアージの語源はフランス語の「選別」である。医療現場でトリアージといえば、病態の緊急性に基づいて患者を選別する作業であり、病院内にあっては診療の優先順位を決定し、薬局、在宅診療、介護施設などにあっては病院受診を勧めるか否かを判断することである。

目次

第1章 全身状態の評価                              
 1.全身状態
 2.バイタルサインの系統的解釈                           
  (1)意識
  (2)呼吸
  (3)循環
 3.全身状態の評価法   
  (1)簡便なスクリーニング法  
  (2)評価法の限界
 note
 1 小児救急のトリアージ法(PAT)
 2 急性疾患による行動の変化:acute sickness behavior
 3 呼吸困難  
第2章 トリアージのための問診法                           
 1.薬剤師が行う問診とは          
 2.薬剤師のための問診法:OTC-Questionルール                        
  (1)問診の基本的な考え方 
  (2)“OTC-Questionルール”の理論背景 
   発症様式(O)時間的経過(TC)/症状の性質/程度(Q)/その他の情報
 3.経過観察の重要性    
 4.OTC-Questionルールの要点 
第3章 トリアージの実際                         
 1.薬局におけるトリアージ
 2.在宅診療におけるトリアージ 
第4章 主要な症状
 症状1:頭痛                                         
 ■基礎知識 
 ■緊急度・重要度別疾患リスト    
 ■疾患各論  
  (1)緊急疾患
     くも膜下出血/化膿性(細菌性)髄膜炎(成人)/単純ヘルペス脳炎/急性緑内障/帯状疱疹(三
     叉神経第1枝領域)/巨細胞性動脈炎(側頭動脈炎) 
  (2)要注意疾患 
     急性細菌性副鼻腔炎/脳腫瘍/三叉神経痛
  (3)頻度の高い良性疾患 
     緊張型頭痛/片頭痛
 ■診断の考え方 
 ■薬剤師によるトリアージ 
 症状2:咽頭痛         
 ■基礎知識 
 ■緊急度・重要度別疾患リスト
 ■疾患各論 
  (1)緊急疾患
     急性喉頭蓋炎/扁桃周囲膿瘍/顆粒球減少症(無顆粒球症)/急性冠症候群(急性心筋梗塞/不
     安的狭心症)
  (2)要注意疾患
     頸部悪性腫瘍/亜急性甲状腺炎/伝染性単核球症
  (3)頻度の高い良性疾患
     急性咽頭・扁桃炎
 ■診断の考え方 
 ■薬剤師によるトリアージ 
 症状3:咳・痰                                        
 ■基礎知識  
 ■緊急度・重要度別疾患リスト 
 ■疾患各論  
  (1)緊急疾患 
     急性の上気道狭窄・閉塞/うっ血性心不全/肺塞栓症/気胸/肺炎
  (2)要注意疾患 
     結核/肺癌
  (3)頻度の高い良性疾患
     感染後咳嗽/後鼻漏症候群/咳喘息/胃食道逆流炎/アトピー咳嗽/薬剤性咳嗽/百日咳/慢性
     気管支炎/急性上気道炎
 ■診断の考え方 
 ■薬剤師によるトリアージ
 note
 4 アナフィラキシー 
 5 急性気道感染症 
 症状4:腹痛                                         
 ■基礎知識  
 ■緊急度・重要度別疾患リスト
 ■疾患各論
  (1)緊急疾患
     急性冠症候群/腹部大動脈瘤/急性腸間膜動脈虚血/腹膜炎/子宮外妊娠(異所性妊娠)/急性
     化膿性胆管炎/急性腎盂腎炎/重症急性膵炎
  (2)要注意疾患 
     腹部悪性疾患(胃癌,大腸癌,肝臓癌,膵臓癌など)
  (3)頻度の高い良性疾患 
     非特異性腹痛/消化管機能異常症(機能性胃腸症,過敏性腸症候群)
 ■診断の考え方 
 ■薬剤師によるトリアージ
 note
  6 急性虫垂炎 
  7 胸痛(腹痛の病態生理を参考に)
 症状5:下痢                                          
 ■基礎知識
 ■緊急度・重要度別疾患リスト
 ■疾患各論  
  (1)緊急疾患
    高度の脱水症/骨盤内の腹膜炎/上部消化管出血
  (2)要注意疾患  
    細菌性大腸癌/甲状腺機能亢進症/炎症性腸疾患/大腸腫瘍
  (3)頻度の高い良性疾患
    急性胃腸炎/高浸透圧物質摂取による下痢/感染後の遷延性下痢/過敏性腸症候群/薬剤性下痢
 ■診断の考え方
 ■薬剤師によるトリアージ  
 note
  8 悪心・嘔吐 
 症状6:便秘                                          
 ■基礎知識 
 ■緊急度・重要度別疾患リスト  
 ■疾患各論  
  (1)緊急疾患 
    腸閉塞(イレウス)/馬尾症候群
  (2)要注意疾患 
    大腸癌/甲状腺機能低下症
  (3)頻度の高い良性疾患 
    機能性便秘/薬剤性便秘
 ■診断の考え方 
 ■薬剤師によるトリアージ
 症状7:腰痛     
 ■基礎知識  
 ■緊急度・重要度別疾患リスト 
 ■疾患各論  
  (1)緊急疾患 
     腹部大動脈瘤/急性大動脈解離/腎梗塞/急性膵炎/馬尾症候群/急性腎盂腎炎
  (2)要注意疾患
     脊椎感染症/悪性腫瘍の骨病変(脊椎腫瘍)/腰椎圧迫骨折  
  (3)頻度の高い良性疾患 
     急性腰痛症(急性非特異的腰痛)/非特異的慢性腰痛/尿管結石/腰椎椎間板ヘルニア/脊柱管
     狭窄症
 ■診断の考え方 
 ■薬剤師によるトリアージ
 症状8:発熱 
 ■基礎知識 
 ■緊急度・重要度別疾患リスト 
 ■疾患各論  
  (1)緊急疾患
     敗血症/急性感染症心内膜炎/中枢神経感染症(髄膜炎または脳炎)
  (2)要注意疾患
     亜急性心内膜炎/結核/腹腔内腫瘍
  (3)頻度の高い良性疾患
     感冒(急性上気道炎)/心因性発熱/薬剤熱
 ■診断の考え方
 ■薬剤師によるトリアージ
 症状9:倦怠感・疲労感                                    
 ■基礎知識  
 ■緊急度・重要度別疾患リスト 
 ■疾患各論  
   (1)緊急疾患 
      急性冠症候群/急性心不全(または慢性心不全の急性増悪)/ギラン・バレー症候群/重症筋
      無力症/敗血症/電解質異常/希死念慮のあるうつ病
   (2)要注意疾患
      悪性腫瘍/慢性感染症/甲状腺機能異常/貧血
   (3)頻度の高い良性疾患  
      急性ウイルス感染症(感冒や急性胃腸炎など)/急性疾患の回復期/薬物の副作用
 ■診断の考え方 
 ■薬剤師によるトリアージ 
 note
 9 月経前症候群(PMS:Premenstrual Syndrome)

定価:本体3,200円+税
在庫:在庫あり