分子の対称と群論入門
演習で理解する

分子の対称と群論入門

原書名 Molecular Symmetry and Group Theory A Programmed Introduction to Chemical Applications Second Edition
著者名 﨑山 博史
柴原 隆志
鈴木 孝義
半田 真
御厨 正博
発行元 丸善出版
発行年月日 2012年03月
判型 A5 210×148
ページ数 206ページ
ISBN 978-4-621-08521-9
Cコード 3043
ジャンル 化学・化学工学 >  物理化学 >  分子・構造化学
化学・化学工学 >  無機化学 >  錯体化学・有機金属化学

内容紹介

化学の分野における対称性・群論の重要性は以前から認識されており、物理化学や無機化学の教科書にも対称性に関する記述。本書「演習で理解する 分子の対称と群論入門」は、対称性の初歩から、対称性適合LCAO分子軌道のつくり方、さらには射影演算子の使い方まで、群論のかなり高度な内容までをわかりやすく丁寧に解説。 プログラム学習法を取り入れ、理解度を確認しながら、次の段階に進む形式なので、わかったつもりでも理解が不十分なときは、その先を理解するために必要な項目に戻って学ぶことができる。 よって、学部または大学院の学生諸君が自習書として取り組みやすく、また、授業での演習書としても最適。初心者が対称性・群論を理解するのに適した一冊。

目次

プログラム1:対称要素と対称操作
プログラム2:点群
プログラム3:非縮重表現
プログラム4:行列
プログラム5:縮退表現
プログラム6:化学結合への応用
プログラム7:分子振動への応用
プログラム8:線形結合

定価:3,190円
(本体2,900円+税10%)
在庫:品切れ・重版未定

▼ 補足資料