かたち創造の百科事典

かたち創造の百科事典

著者名 岩田 修一 総監修
河口 洋一郎 図版監修
宮崎 興二 編集代表
かたち創造の百科事典編集委員会編
発行元 丸善出版
発行年月日 2012年10月
判型 A5 210×148
ページ数 514ページ
ISBN 978-4-621-08555-4
Cコード 3550

内容紹介

人間の創る建築物、機械製品、ファッションから、自然の作る様々な生物や鉱物などのかたちは、多角形・曲線・多面体・曲面といった様々な形の組合せで成り立っており、かたちそのものが重要な役割を担っていることが分かる。本書では科学から芸術に至るあらゆる分野で、これからの「新しいかたちの創造」に欠かせない形の基本パターンについて、図形科学データ・応用例・描くためのCGデータを解説する。全体構成は、対称性・比例・図形変換・投影などをまとめる【基礎編】と、それを応用して構成される新しい多角形・多面体・曲線・曲面などをまとめる【実践編】、さらにスカイツリーやリニア、あるいは自然界を解析した【応用編】の三部構成。

目次

プロローグ
 宙手/宙魚/宙貝/宙蝶/宙衣
かたち創造の基礎
 1.図形の基礎
  幾何曲線ペンダント/2次曲線/高次曲線/輪転曲線/リサジュー曲線/他
 2.数理の展開
  CG幾何模様/CG凹凸模様/CG剰余模様/CG平行模様/CG周期模様/他
 3.CGの基礎
  複素関数グラフ/ソリッド・テクスチャ/レイ・トレーシング/デジタル画像/形状解析/他
かたち創造の実践
 4.パターン
  三角関数パターン/エッシャー・パターン/立体エッシャー・パターン/ペンローズ・パターン/準周
  期お絵かきタイリング/他
 5.アート
  3DCGミニアチュール/アフィン変換による3DCG/スイープによる3DCG/手続き記述による3
  DCG/他
 6.クラフト
  軸対称立体折り紙/軸対称立体折り紙:原理/軸対称立体折り紙:応用/CG紙工作:多面体/CG紙
  工作:タイル貼り/他
 7.トリック
  CG迷路/CG迷路の原理/視覚暗号/モアレ・パターン/ステレオグラム/他
かたち創造の応用
 8.環境のかたち
  東京スカイツリー/東京スカイツリーの計画/スパイラルタワー/スパイラルタワーの計画/アルゴリ
  ズミック・デザイン/他
 9.技術のかたち
  未来ドーム/空間構造:極小曲面建築/空間構造:計算機による構造形態創生/空間構造:可動建築/
  テンセグリティ・空間アート/他
 10.自然のかたち
  CG天体/CG天体:銀河/CG天体:星間雲/CG天体:星/銀河のかたち/他
 11.生物のかたち
  高次方程式の容姿/巻貝の外殻/巻貝の紋様/放散虫の殻/上皮シート/他
 12.高次元のかたち
  4次元ソリッド・テクスチャ/4次元正多胞体/4次元半正多胞体/4次元ブロック積み/4次元高
  次曲面/他
エピローグ 結晶にみる高次元の影

定価:本体20,000円+税
在庫:在庫あり