脂質分析

脂質分析

著者名 日本分析化学会
発行元 丸善出版
発行年月日 2011年12月
判型 A5 210×148
ページ数 238ページ
ISBN 978-4-621-08464-9
Cコード 3343
ジャンル 化学・化学工学 >  分析化学 >  試料分析講座シリーズ

内容紹介

脂質特有の分析法の基礎的な概説に加え、新しい潮流である質量分析法による実験方法を豊富に掲載。LC-MSとGC-MSと組み合わせた質量分析法、MALDI-TOFMS、MALDIイメージング、結合タンパク質や抗体を利用した分析、抗体に蛍光ラベルや蛍光タンパク質などを組み合わせた検出法など、多様なニーズに対応できる手法を取り上げている。また、脂質の分析や同定に必須のメタボロミクスデータベースの概要、利用法も紹介。

目次

1 脂質の種類と分離法
 1.1 脂肪酸関連代謝物,グリセロ脂質など
  1.1.1 脂質の種類と取扱い
  1.1.2 脂肪酸関連代謝物,グリセロ脂質などの分離法
 1.2 スフィンゴ糖脂質・セラミド
  1.2.1 概論
  1.2.2 材料
  1.2.3 スフィンゴ糖脂質の分離法の基礎操作
  1.2.4 スフィンゴ糖脂質の分離法の具体例
  1.2.5 セラミドの精製法
2 脂質のおもな分析法
 2.1 発色その他の分析法
  2.1.1 化学分析法
  2.1.2 酵素分析法
  2.1.3 抗体を用いた分析法
 2.2 薄層クロマトグラフィーによる分析
  2.2.1 はじめに
  2.2.2 一次元薄層クロマトグラフィー
  2.2.3 二次元薄層クロマトグラフィー
 2.3 ガスクロマトグラフィーによる分析
  2.3.1 脂質研究によるガスクロマトグラフィーの利用
  2.3.2 ガスクロマトグラフの概観
  2.3.3 キャリヤーガスおよび検出器
  2.3.4 試料導入部
  2.3.5 カラムの選択
  2.3.6 誘導体化
  2.3.7 データ解析
  2.3.8 定量
  2.3.9 実験例
 2.4 質量分析法
  2.4.1 ガスクロマトグラフィー質量分析法
  2.4.2 液体クロマトグラフィー質量分析法
  2.4.3 MALDI法
  2.4.4 包括的質量分析データからの同定と解析の手法
 2.5 結合タンパク質,抗体などによる分析
  2.5.1 酸化リン脂質などの分析
  2.5.2 脂質結合タンパク質を用いたイノシトールリン脂質の検出方法

関連商品

定価:本体5,800円+税
在庫:お問い合わせください