新版 絶滅哺乳類図鑑

新版 絶滅哺乳類図鑑

著者名 冨田 幸光
伊藤 丙雄 イラスト
岡本 泰子 イラスト
発行元 丸善出版
発行年月日 2011年01月
判型・装丁 A4 297×210 / 上製
ページ数 256ページ
ISBN 978-4-621-08290-4
Cコード 0645
ジャンル 生物・生命科学 >  生物一般

内容紹介

「子どもから大人まで楽しめる図鑑」と好評だった「絶滅哺乳類図鑑」の新版。目の上に巨大なツノをもつエラスモテリウム、「よろい」のような背甲と鬼の金棒のような尾をもつドエディクルス、オオカミのような姿をした最古のクジラ類パキケトゥス。絶滅した哺乳類たちは恐竜におとらずその時代のニッチに適した素晴らしい個性をもっていた。 本書は、もう見ることのできない絶滅哺乳類たちの多様な種の進化、系統、地理的拡散、収斂進化、古生態などの歴史を、分岐分類学や分子系統学をふまえた最新の古生物学と精密な復元画により解説、紹介する。

目次

1章 哺乳類とは?
2章 哺乳類の祖先
3章 中生代の哺乳類と単孔類
4章 新生代の哺乳類
5章 有袋類
6章 食虫性の真獣類
7章 霊長類
8章 初期の大型草食哺乳類
9章 肉食性の真獣類
10章 ネズミ類とウサギ類
11章 海の哺乳類
12章 空への適応
13章 奇蹄類
14章 偶蹄類
15章 ゾウのなかまとその近縁有蹄類
16章 南アメリカ特有の哺乳類

定価:本体12,000円+税
在庫:在庫あり