カラダの百科事典

カラダの百科事典

著者名 日本生理人類学会
佐藤 方彦 編集委員長
勝浦 哲夫 編集幹事
発行元 丸善出版
発行年月日 2009年09月
判型 A5 210×148
ページ数 750ページ
ISBN 978-4-621-08172-3
Cコード 3545
NDCコード 491
ジャンル 科学一般 >  科学_事典・便覧
医学・薬学 >  医学・薬学_事典・ハンドブック

内容紹介

ヒトの「環境適応能」「テクノ・アダプタビリティー」「生理的多型性」「機能的潜在性」「全身的協関」などを中心に解明する学問である、『生理人類学』は、現代に生きる我々自身についての「人類学」といえる。これまで人類は科学技術を発達させ、高度な文明を創り出してきたが、今後もこの繁栄を維持するには、人間の特性を真に解明し、科学技術をこれと矛盾しない方向へ発展させる必要がある。本書は、生理人類学的アプローチから「ヒトのカラダ」について、一般には余り知られていない話題を興味深く解説した、中項目(2~10ページ)の構成で面白く、分かりやすい待望の百科事典。

目次

1.ヒトの遺伝
2.ヒトの免疫
3.ヒトの生命力
4.ヒトの循環系
5.ヒトの感覚
6.ヒトの脳
7.ヒトの体型
8.ヒトの運動能力
9.ヒトの栄養と消化器系
10.ヒトの体温調節
11.性とカラダ
12.ヒトの健康と病気
13.快適性とカラダ
14.長寿とカラダ
15.ヒトの適応能

定価:本体20,000円+税
在庫:在庫あり