原書6版 ヤリーヴ-イェー 光エレクトロニクス 基礎編

原書6版 ヤリーヴ-イェー 光エレクトロニクス 基礎編

原書名 Photonics,Optical Electronics in Modern Communications, Sixth Edition
著者名 多田 邦雄 監訳
神谷 武志 監訳
発行元 丸善出版
発行年月日 2010年08月
判型 A5 210×148
ページ数 558ページ
ISBN 978-4-621-08265-2
Cコード 3055
ジャンル 物理学 >  応用物理
電気・電子・情報工学 >  電子・通信

内容紹介

本書は光エレクトロニクスの基本原理をわかりやすく解説した伝統ある教科書の最新改訂版。「光をいかに発生させ、操作するか」「その知識を情報伝送用のフォトニック素子を解析、設計するのにいかに応用するか」を系統立てて学べる内容。 前版(原書5版 2000年)刊行後、光通信や光エレクトロニクスの技術は大変大きく進展。こうした成果を取り入れ、本原書6版では内容を大幅に改訂・差し替え。 本書「基礎編」では、主にレーザとファイバの基礎について説明。解説には行列形式を取り入れてわかりやすくし、光通信に欠かせない光ファイバ中の波長分散と偏波モード分散を新たに加えた。また半導体レーザを中心に、様々な最新技術の話題を追加。 一方の「展開編」は非線形光学、光変調、雑音と光検出、周期的触媒における光伝搬など多くのテーマを盛り込んだ。

目次

1 電磁界と電磁波
2 光線および光の伝搬
3 誘電体光導波路と光ファイバ
4 光共振器
5 放射と原子系の相互作用
6 レーザ発振理論といくつかのレーザシステム
15 半導体レーザ――その理論と応用
16 先端半導体レーザ
付録A 円筒座標系での波動方程式とベッセル関数
付録B ステップインデックス円柱導波路の厳密解
付録C クラマース-クローニッヒの関係
付録D 薄肉レンズによるコヒーレントな電磁場の変換
付録E フェルミ準位とその温度依存性
付録G パワーの単位と減衰の単位の変換

関連商品

定価:本体6,300円+税
在庫:在庫あり