日本人の腰痛

日本人の腰痛

痛みの原因と正しい治療法
著者名 遠藤 健司 編著
発行元 丸善出版
発行年月日 2009年06月
判型 四六 188×128
ページ数 214ページ
ISBN 978-4-621-08141-9
Cコード 0047
NDCコード 493
ジャンル 医学・薬学 >  医学一般 >  医学読み物
看護・介護・リハビリ >  リハビリテーション医学

内容紹介

食生活や生活様式の変化、運動量の減少などの肉体的変化に加え、ストレスなどの精神的な負荷も多くなっている現在、様々な原因によって起こる腰痛は、多くの人が慢性的に悩む症状の一つ。本書は、腰痛について詳しく知りたい方、腰痛治療に関わっている方だけでなく、多忙な日々のなかで腰痛を抱えながらなかばあきらめてしまっている方にも、腰痛についてしっかり考えてもらうための本。腰痛治療の第一線にいる医師が、腰の解剖生理と様々な腰痛の理由と症状、また、マッサージや鍼灸、運動療法から手術までのあらゆる腰痛治療方法について解説。

目次

第1章 腰痛の真実
 現代日本人の腰痛/腰痛を扱う施設/ぎっくり腰はくせになる/肥満と腰痛の関係/天気が悪くなるま
 えに、腰痛が強くなる?/腰痛のもと―タバコの吸いすぎ、酒の飲みすぎもよくない/ハイヒールと腰痛
 の関係/長期の安静は腰痛によくない?/腰痛がヒトに多い理由
 コラム【米国の腰痛事情/米国、イギリスの急性腰痛ガイドライン/触っただけで痛いと感じる理由】
第2章 腰椎のなりたち
 基本構造/脊椎のカーブ/椎間板/脊椎をつなぐ靱帯/椎間関節/筋肉/神経
 コラム【よい姿勢とは?/背ぼねや骨盤のずれと腰痛/何がヒトの二足歩行を可能にしているのか?/年
     を取ると、筋肉痛はあとでやってくる?】
第3章 腰痛の理由
 腰痛と神経痛
 コラム【痛みについて―アロデニア/急性疼痛と慢性疼痛/ゲート・コントロール理論】
第4章 画像診断
 X線/CT(コンピューター断層撮影)/MRI/脊髄造影/神経根造影/骨シンチグラム
 コラム【レントゲンの由来】
第5章 齢をとった腰
 なぜ人は齢をとるのか?/加齢による脊椎カーブの変化/骨の老化/椎間板の老化/椎間関節の老化
 コラム【腰痛の感じやすい部分】
第6章 代表的な腰痛疾患
 腰椎椎間板ヘルニア/腰椎分離症/腰部脊柱管狭窄症/骨粗鬆症性椎体骨折/炎症性、腫瘍性腰痛(結核
 性脊椎炎〔脊椎カリエス〕、化膿性脊椎炎、腫瘍性腰痛)/心因性腰痛/内臓からくる腰痛
 コラム【腰痛が慢性化する危険因子/ヘルニアの自然吸収/腰椎椎間板ヘルニアの値段、手術とガマンは
     どちらが高い?/年齢別の発生頻度/腰椎椎間板ヘルニアと腰部脊柱管狭窄症のちがい/診断サ
     ポートツール/最近の骨粗鬆症治療の概念の変化と診断基準/腰椎変性すべり症/癌が脊椎に転
     移した場合の余命の計算/心因性腰痛の診断】
第7章 腰痛の治療1 保存・予防
 鍼灸/マッサージ/理学療法/コルセットによる治療
 コラム【運動によって椎間板の老化が防止できる?/腰痛の予防に運動は有効か?】
第8章 腰痛の治療2 内服
 薬物療法/漢方
 コラム【中医学の言葉】
第9章 手術療法
 手術のながれ/さまざまな手術方法/手術の大きさ
 コラム【iPS細胞】
第10章 腰痛Q&A

定価:本体2,000円+税
在庫:在庫あり