カールソン 神経科学テキスト 原書8版

カールソン 神経科学テキスト 原書8版

脳と行動
原書名 Physiology of Behavior
著者名 泰羅 雅登 監訳
中村 克樹 監訳
発行元 丸善出版
発行年月日 2006年05月
判型 B5 257×182
ページ数 748ページ
ISBN 978-4-621-07719-1
Cコード 3047
ジャンル 医学・薬学

内容紹介

さまざまな行動に脳がどのように関与しているのかを体系的にビジュアルにまとめた、米国では定番の教科書。自然科学の知見(神経生理学・生物学・遺伝学・生化学・疫学・心理学等)を境界をこえて総合的に臨床で応用できるように構成。医学・理学・薬学・生命工学や心理学を学ぶ学生だけでなく、臨床心理士・言語療法士・理学療法士などの資格取得を目指す学生や、医療従事者の卒後学習に、また、研究者を目指す学生にも必須の教科書。

目次

CHAPTER1 序論
CHAPTER2 神経系の細胞の構造と機能
CHAPTER3 神経系の構造
CHAPTER4 精神薬理学
CHAPTER5 研究方法・戦略
CHAPTER6 視覚
CHAPTER7 聴覚,身体感覚、化学感覚
CHAPTER8 運動の制御
CHAPTER9 睡眠と生体リズム
CHAPTER10 性行動
CHAPTER11 情動
CHAPTER12 食物摂取
CHAPTER13 学習と記憶:基礎的神経機構
CHAPTER14 関係学習と健忘
CHAPTER15 コミュニケーション
CHAPTER16 統合失調症、感情障害
CHAPTER17 不安障害,自閉性障害,注意欠陥・多動障害,ストレス障害
CHAPTER18 薬物濫用

定価:24,200円
(本体22,000円+税10%)
在庫:品切れ・重版未定