事故事例ハンドブック
化学物質・プラント

事故事例ハンドブック

著者名 田村 昌三
発行元 丸善出版
発行年月日 2006年01月
判型 B5 257×182
ページ数 704ページ
ISBN 978-4-621-07681-1
Cコード 3043
NDCコード 570
ジャンル 化学・化学工学 >  化学_事典・便覧・ハンドブック
化学・化学工学 >  化学一般・基礎化学 >  安全化学

内容紹介

単に事例を紹介するのではなく、災害に至る過程(プロセス)からどういった事故に結びつくのか、事故の根本には何があるのか、なぜ事故が起きたのか、あるいはなぜ事故が起きなかったのか、といった整理・分析がされ、事故を未然に防ぐために事故を体系化して解析する重要性を説く。新たに用語解説や日本内外の重要な化学物質の事故事例を読み物的に解説した失敗百選も掲載。 常に事故と背中合わせにある化学物質の研究開発、製造、輸送、貯蔵、取扱い、廃棄に係わる技術者、研究者、管理者などにとって必要不可欠で、今後の指針となる一冊。

目次

第1部 事故事例と解析・活用編
 1.化学関連産業における災害発生と安全化
 2.事故事例の分類と収集
 3.事故事例の体系化
 4.事故事例の活用
第2部:事故事例データ編
 事故事例一覧表・凡例・事故事例データ(330例)
第3部:失敗百選
第4部:用語・物質編

定価:本体28,000円+税
在庫:お問い合わせください