情報セキュリティと法制度

情報セキュリティと法制度

著者名 東倉 洋一
岡村 久道
高村 信
岡田 仁志
曽根原 登
発行元 丸善出版
発行年月日 2005年03月
判型 新書 174×112
ページ数 200ページ
ISBN 978-4-621-05368-3
Cコード 0255
NDCコード 007
ジャンル 社会科学 >  社会科学一般
新書 >  丸善ライブラリー

内容紹介

本書では、ユビキタス社会における情報セキュリティに焦点を当て、時代に応じた情報セキュリティの考え方に加えて、現状や将来に対処するための法整備や政策に関する最新情報を盛り込んだ。各章読み切り構成とし、第一章では情報セキュリティに関する法整備と具体的事件への法制度的な対応例について、第二章では、法整備を含む情報セキュリティ政策について、第三章、第四章では、情報制度が関わる具体的課題として電子商取引(e‐コマース)とデジタル商取引(d-コマース)について、第四章ではデジタルコンテンツに代表されるデジタル財について、それぞれ現状、課題、今後を展望。

目次

序論  ユビキタスにおける技術と情報制度
第一章 情報セキュリティと法制度
第二章 情報セキュリティ政策の現状と展望
第三章 電子商取引の制度的課題と将来像
第四章 ユビキタス時代のd-コマース 自己実現の経済学

関連商品

定価:本体760円+税
在庫:お問い合わせください

▼ 補足資料