有機化合物の合成 Ⅴ

有機化合物の合成 Ⅴ

酸化反応
著者名 日本化学会
発行元 丸善出版
発行年月日 2004年07月
判型 A5 210×148
ページ数 466ページ
ISBN 978-4-621-07316-2
Cコード 3343
ジャンル 化学・化学工学 >  シリーズ化学・化学工学 >  第5版実験化学講座(全31巻)

内容紹介

実験化学講座の改訂第5版。専門家としてのトレーニングを受けた人々だけでなく、生物学、医学、物理学、電気工学等々、隣接する諸科学で教育された人々が読んでも理解でき、実験がはじめられるような内容となっている。第17巻「有機化合物の合成 Ⅴ」では、クロム酸、マンガン化合物、四酸化オスミウム、四酸化ルテニウム、その他の酸化剤による酸化や、過酸および過酸化物による酸化、有機化合物による酸化、酸素酸化およびオゾン酸化、セレン化合物およびハロゲン化合物による酸化反応など、有機化合物の酸化反応をまとめた。

目次

1 クロム酸による酸化
 1.1 アルコール,ケトンおよびアルデヒドの酸化
 1.2 メチル基,メチレン基,メチン基の酸化
 1.3 不飽和結合の酸化
 1.4 ハロゲン,窒素,硫黄,ホウ素,スズを含む化合物の酸化
 1.5 実験法
2 マンガン化合物による酸化
2.1 過マンガン酸塩による酸化
2.2 活性二酸化マンガンによる酸化
2.3 マンガン(Ⅲ)塩による酸化
3 四酸化オスミウムと四酸化ルテニウムによる酸化
 3.2 四酸化オスミウムによる酸化
3.2 四酸化ルテニウムによる酸化
4 その他の酸化剤による酸化
 4.1 鉛化合物による酸化
 4.2 水銀化合物による酸化
 4.3 銀化合物による酸化
 4.4 タリウム化合物による酸化
4.5 銅化合物による酸化
4.6 パラジウム化合物による酸化
4.7 鉄化合物による酸化
4.8 バナジウム化合物による酸化
4.9 セリウム(Ⅳ)化合物による酸化
4.10 ビスマス化合物による酸化
 4.11 過酸化ニッケル化合物による酸化
5 過酸および過酸化物による酸化
5.1 アルコール類の酸化
5.2 カルボニル化合物の酸化
5.3 炭素-水素結合の酸化
5.4 炭素-炭素二重結合の酸化
5.5 芳香族化合物の酸化
5.6 窒素化合物の酸化
5.7 硫黄およびセレン化合物の酸化
5.8 その他のヘテロ化合物の酸化
5.9 実験法
6 有機化合物による酸化
 6.1 ジメチルスルホキシド(DMSO)による酸化
6.2 キノンによる酸化
6.3 その他の有機化合物による酸化
7 酸素酸化およびオゾン酸化
7.1 酸素酸化(三重項酸素による酸化)
7.2 一重項(1O2)酸素酸化
 7.3 オゾン酸化
8 セレン化合物およびハロゲン化合物による酸化
8.1 二酸化セレンによる酸化
8.2 ハロゲン類による酸化
9 その他の酸化
9.1 無機窒素化合物による酸化
9.2 微生物と酵素を利用する酸化反応
9.3 陽極酸化反応
9.4 接触脱水素反応

関連商品

定価:本体8,800円+税
在庫:お問い合わせください