理科系の論文作法

理科系の論文作法

著者名 高木 隆司
発行元 丸善出版
発行年月日 2003年08月
判型 四六 188×128
ページ数 216ページ
ISBN 978-4-621-07264-6
Cコード 1040
ジャンル 論文・語学 >  論文・プレゼン

内容紹介

論文や報告書の作成には、資料の収集や整理、文章作成、論理的な思考、ストーリーの組み立て、対人関係やコミュニケーションなどの知的活動がかならず伴っている。本書は、文章作成に限らず、これら知的活動全般に言及するユニークな読み物。数式表現法の部分を除けば、文科系の人にもたいへん参考となる内容。これから論文や報告書をかからなければならない人にとっては、絶好の一冊。各章末には、その章の要点を整理するための問題も掲載。大学テキストとしても最適。

目次

第Ⅰ章 論文とは何か
 Ⅰ.1 論文・解説などの役割
 Ⅰ.2 理解しやすい論文・解説とは
 Ⅰ.3 論文作成の流れ
 Ⅰ.4 ワープロ利用のすすめ
 Ⅰ.5 著作権について
第Ⅱ章 論文の構成法
 Ⅱ.1 表題ページの作り方
 Ⅱ.2 序文の書き方
 Ⅱ.3 研究方法の述べ方
 Ⅱ.4 結果の示し方
 Ⅱ.5 議論と結論の述べ方
 Ⅱ.6 謝辞、参考文献、付録
Ⅲ章 日本語の作文技術
 Ⅲ.1 どんな文章を書くべきか
 Ⅲ.2 語句の選び方
 Ⅲ.3 文の作り方
 Ⅲ.4 文章の作り方
 Ⅲ.5 明白な文のための諸注意
 Ⅲ.6 図の効用
第Ⅳ章 論文の投稿
 Ⅳ.1 投稿原稿の作成
 Ⅳ.2 投稿後の資料整理
第Ⅴ章 発表の方法と心得
 Ⅴ.1 OHPシートやスライドの作り方
 Ⅴ.2 スライドの添削例
 Ⅴ.3 研究集会の心得
第Ⅵ章 資料の管理法
 Ⅵ.1 資料の集め方
 Ⅵ.2 資料の整理法
 Ⅵ.3 資料の破棄
 Ⅵ.4 インターネットの利用と作法

定価:本体1,700円+税
在庫:お問い合わせください