ジュンケイラ組織学 第5版(原書14版)

ジュンケイラ組織学 第5版(原書14版)

原書名 Junqueira's Basic Histology: Text & Atlas 14th edition
著者名 坂井 建雄 監訳
川上 速人 監訳
発行元 丸善出版
発行年月日 2018年11月
判型 B5 257×182
ページ数 612ページ
ISBN 978-4-621-30339-9
Cコード 3047
ジャンル 医学・薬学 >  基礎医学
医学・薬学 >  基礎医学 >  組織学・発生学

内容紹介

世界で高評価を得ている組織学テキストの決定版

 

40年以上にわたり、本書は、医学生が最初に手にする組織学教科書として世界的な評価を受けてきました。この第5版(原書14版)では、何百枚ものカラーイラストを用い、組織学を理解するための包括的で新しいアプローチを提供します。まず細胞質と細胞核に焦点を当て、器官を作る4つの基本組織を扱い、人体の各器官系へと進みます。細胞生物学、分子生物学、生理学とも関連づけて記述され、医学生にとって必要かつ十分な知識が身につきます。

 

New!   各章末に「まとめ問題」が加わり、知識の確認問題や症例に関する問題を通して理解度をセルフチェックできる

顕微鏡写真が多数アップデートされ、イラストと合わせて構造の理解が進む

写真と図の説明文が詳しく、本文に戻らずとも重要なポイントを確認できる

随所に「臨床応用」コラムがあり、組織学の基礎を臨床領域に結びつけて学べる

目次

第1章 組織学とその研究方法
 研究のための組織の処理/光学顕微鏡/電子顕微鏡/オートラジオグラフィー/組織・細胞培養/酵素組織化学/特定分子の可視化/組織切片の構造の解釈
第2章 細胞質
 細胞分化/細胞膜/細胞小器官/細胞骨格/細胞質封入体
第3章 細胞核
 核の構成要素/細胞周期/有糸分裂/幹細胞と組織再生/減数分裂/アポトーシス
第4章 上皮組織
 上皮細胞の形態的特徴/細胞頂上面の特殊化/上皮の種類/上皮を介した輸送/上皮細胞の再生
第5章 結合組織
 結合組織の細胞/線維/基質/結合組織の種類
第6章 脂肪組織
 白色脂肪組織/褐色脂肪組織
第7章 軟骨
 硝子軟骨/弾性軟骨/線維軟骨/軟骨形成,成長,修復
第8章 骨
 骨の細胞/骨基質/骨膜と骨内膜/骨の種類/骨形成/骨の改造と修復/骨組織の代謝の役割/関節
第9章 神経組織と神経系
 神経組織の発生/神経細胞(ニューロン)/グリア細胞と神経活動/中枢神経系/末梢神経系/神経可塑性と再生
第10章 筋組織
 骨格筋/心筋/平滑筋/筋組織の再生
第11章 循環系
 心臓/血管壁の組織/血管系/リンパ管系
第12章 血液
 血漿の組成/血球
第13章 造血
 幹細胞,造血促進因子,血球分化/骨髄/赤血球の成熟(赤血球生成)/顆粒球の成熟(顆粒球生成)/無顆粒球の成熟/血小板の起源
第14章 免疫系とリンパ器官
 自然免疫と獲得免疫/サイトカイン/抗原と抗体/抗原の提示/獲得免疫系の細胞/胸腺/粘膜関連リンパ組織(MALT)/リンパ節/脾臓
第15章 消化管
 消化管の一般的な構造/口腔/食道/胃/小腸/大腸
第16章 消化管の付属器官
 唾液腺/膵臓/肝臓/胆路と胆嚢
第17章 呼吸器系
 鼻腔/咽頭/喉頭/気管/気管支樹と肺/肺の脈管と神経/胸膜/呼吸運動
第18章 皮膚
 表皮/真皮/皮下組織/感覚受容器/毛/爪/皮膚の分泌腺/皮膚の修復
第19章 泌尿器系
 腎臓/血液循環/腎機能:濾過,分泌および再吸収/尿管,膀胱および尿道
第20章 内分泌腺
 下垂体/副腎/膵島(ランゲルハンス島)/散在性神経内分泌系/甲状腺/副甲状腺/松果体
第21章 男性生殖器系
 精巣/精巣内の生殖管/精路系/付属生殖腺/陰茎
第22章 女性生殖器系
 卵巣/卵管/受精の要点/子宮/着床,脱落膜,胎盤/子宮頸/腟/外生殖器/乳腺
第23章 眼と耳:特殊感覚器
 眼:光受容器系/耳:平衡聴覚器系
付録:光学顕微鏡染色法

出版社からのメッセージ

本書は『ジュンケイラ組織学 第4版』(2015年2月刊)の改訂版です。

関連商品

定価:本体9,800円+税
在庫:在庫あり

▼ 補足資料